東京すすり

【炭火焼濃厚中華そば奥倫道@東京都港区:大門】栗の甘みが新感覚!ウマくてびっくり!個性持つ道系ラーメン【栗編】

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!(年間食べ歩き365杯以上、海外34カ国ですすり経験有)

今回はラーメン食べ歩き!しっかりと栗の甘みと旨味を感じ新感覚で本当に”びっくり”するウマさ!全体としてのバランス感も素晴らしい一杯をすすれるお店を紹介します!

紹介するお店:炭火焼濃厚中華そば 奥倫道

「炭火焼濃厚中華そば 奥倫道」は2021年7月27日オープンの新店!昨年末(2020年12月)にオープンした「まるで”飲む焼き魚”のような味わいのラーメン」と話題で人気店となっている「炭火焼濃厚中華そば 倫道」の正当な直系店舗!

2021年5月にオープンした「炭火焼濃厚中華そば 海富道」に続き”炭火焼濃厚中華そば”をベースに各店ごとに異なった個性(道)をもつ“道系ラーメン”の3店舗目!

「倫道」が追求する“炭火焼き”と“ラーメン”を組み合わせるという考えの、さらに“奥ゆき(真髄)”に迫るメニューを展開していくんだとか!

そんな「奥倫道」のメディア試食会に我々「らーめんすすり隊」もご招待いただき、オープン前日にすすらせていただきました♪

「奥倫道」の魚の全てを余すことなく使用した濃厚な一杯は誇張なしに「飲める焼き魚」

そして「栗」を使用した一杯もイチオシなのです!もう“びっくり”ですね!栗だけに(笑)

「奥倫道」の【秋刀魚編】の記事↓に続き今回は【栗編】です!

【炭火焼濃厚中華そば奥倫道@東京都港区:大門】香ばしく凝縮された秋刀魚の旨味!個性持つ道系ラーメン【秋刀魚編】【東京都港区:大門】でラーメン食べ歩き!新感覚の道系ラーメン!もはや飲む焼き魚!炭火焼により衝撃的な香ばしさと凝縮された旨味でごくウマな一杯をすすれるお店を紹介します!...

「奥倫道」と同系譜で「道系」本家の「倫道」の記事もあります↓

【炭火焼濃厚中華そば倫道@東京都港区:新橋】衝撃的な香ばしさ!焼き魚を食べているかのようなラーメンがうまい!【東京都港区:新橋】でラーメン食べ歩き!新感覚!まるで飲む焼き魚!衝撃的な香ばしさで濃厚で極旨な焼き魚感ゴリゴリの一杯をすすれるお店を紹介します!...

「倫道」の協力のもと2021年5月にオープンした「海富道」の記事もあります↓

【炭火焼濃厚中華そば海富道@東京都千代田区:神田】まるで焼き魚を食べているかのようなラーメンが新感覚でウマい!【東京都千代田区:神田】でラーメン食べ歩き!新感覚!もはや焼き魚を食べているような濃厚で極旨な焼き魚感ゴリゴリの一杯をすすれるお店を紹介します!...

アクセス

都営浅草線、大江戸線『大門駅』から徒歩2分程度。
JR山手線、JR京浜東北線など『浜松町駅』から徒歩5分程度。

メニュー

メニューは「鯖さば」「烏賊いか」「秋刀魚さんま」「鰯いわし」「鮭さけ」「鯵あじ」「栗くり」「茸マッシュルーム」の8種類で、各メニューに定食もあります。

各メニューそれぞれ魚や素材の炭火焼ペーストを特製の飛び魚アゴ出汁のベースとあわせて作られているようです!

味付き替え玉の「和え麺」もあり、それぞれのメニューに「辛そば変更」の設定もありました。その他は「各種トッピング」「ドリンク」という構成です!

ちなみにですが「秋刀魚さんま」「栗くり」「奥倫道」限定メニュー!

この度ご招待いただいたメディア試食会にて「何杯食べても良いですよ」とありがたいお言葉を頂戴し、おに隊長は1杯目に「秋刀魚さんま」を定食で、2杯目に「栗くり」をお願いしました!そのうち全種類制覇したいです♪

実食すすり:栗くり

ビジュアルには栗感は全く感じさせず、すすりストを惑わすスタイルで登場しました!

そう、これは罠。すすりストを”びっくり”させるための、、、(笑)

小鉢や別皿でトッピングが並べられておりラーメンには何ものっていません!スープを高温に保つための工夫のようです!

提供されたものはチャーシュー2枚、炭焼ネギ、刻み玉葱、海苔、山椒です!

見るからに濃厚な粘度の高い栗スープ?を疑いながら一口頂くと

ぬぉーこれは”びっくり”!!

もう栗の甘みがガツン!!!

スープを口に入れた瞬間に栗・栗・栗!!!しかし全く浮いた感じのない味わい!

栗の甘み、旨味がしっかりと活かされラーメンのスープとしてウマいのです!

”びっくり”し過ぎて、目を”くりっくり”にして笑顔になっていると、店員さんと目があい「美味しいですか?」即答で「美味しいっす!!!」

栗は特殊なペースト状にされ、ベースの飛び魚アゴ出汁スープに合わせられています!そんな粘度の高いスープですが栗のえぐみや渋みは皆無!魚のえぐみや苦みもありません!

上質な栗の甘みと旨味と魚の旨味が凝縮に凝縮されているのです!丁寧な仕事とベースとなる飛び魚アゴ出汁のスープとのバランスのなせる技なのでしょう☆

本当に栗のスープは”びっくり”するウマさ!

麺は「倫道」と同じく「三河屋製麺」の中細ストレート麺です!

濃厚なスープとの絡みはもちろん良く、パッツンとした食感も素敵♪麺とスープだけでも全然イケるウマさです☆

栗の甘みあるスープと小麦感ある麺の融合は他では味わえない感覚!すすったものは”びっくり”することは間違いなし!

また麺をすするとその勢いで香ばしい香りと栗の風味が勢いよく突き抜け、それもまた素敵♪

豚バラチャーシューはデフォで薄切りのものが2枚!

薄切りですが脂がしっかりありジューシーで甘みもあり美味しいです!濃厚なスープとの相性グッド!意外と重いけど栗の甘みともしっかりマッチ!

その他トッピングも別皿提供なので、都度少量ずつラーメンに入れて食べてくと言うスタイルで楽しめます♪炭焼ネギも良い味出してました!

栗のウマさと可能性に目をくりっくりにして笑顔になりながら「うめぇ」とすすっているとあっという間に完食完飲でした!

※完食後に広報の方に言ってしまいました。「”びっくり”するくらい美味しかったです!栗だけに!そして”びっくり”したおに隊長の目はもう”くりっと”しちゃいましたよ!いやーもう”びっくり”し過ぎて”くりっくり”ですよ」と!すると広報の方の爆笑と一緒に突撃したすすり隊まる参謀の苦笑いを頂きました。

まとめ

しっかりと栗の甘みと旨味を感じる味わいが浮かずにベースとなるアゴ出汁スープと融合し”びっくり”するウマさ!本当に至福のウマさ!全体としてのバランス感も素晴らしくラーメンとしてハイクオリティにウマい一杯でした!

「炭火焼×ラーメン」の組み合わせで豊富なメニューで奥ゆきのある深い味わいを見せてくれる「道系ラーメン」。今後の展開も目が離せないです♪

※道系ラーメン:倫道の系列で「炭火焼濃厚中華そば」をベースに個性(道)を持つラーメン。

主張のある濃厚な栗のスープは好き嫌いが分かれるかもしれませんが、おに隊長としては全世界のすすりストに1度「奥倫道」のイチオシメニュー「栗くり」をすすっていただきたい!そう思えるほどに“びっくり”する新感覚、そしてウマさでした!

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)