茨城すすり

【鬼者語-オニモノガタリ-@茨城県つくば市】お洒落で洗練された創作メニューが素敵!鮟肝と車海老の一杯が超うまい!

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!(年間食べ歩き365杯以上、海外34カ国ですすり経験有)

今回はラーメン食べ歩き!お洒落で洗練された定番から限定の各種メニューがゴリゴリに美味い!鮟肝と車海老の旨味が爆発なメニューをすすれるお店を紹介します!

紹介するお店:つくばらーめん 鬼者語-オニモノガタリ-

「つくばらーめん 鬼者語 -オニモノガタリ-」は茨城を代表すると言ってい行列のできる人気店!

名前がイカツイですが、その印象とは裏腹にお洒落で洗練された無化調の創作ラーメンをす提供しています!

その工夫が凝らされた定番メニューから多様な限定メニュー、そして一品として完成されている味付け替え玉と全てが美味い!!

8席のカウンターのみで、アクセスも悪い立地ですが、客足絶えぬ行列店となっています!

おに隊長は茨城のラーメンのおすすめを聞かれたら必ず「鬼者語」を紹介しています。そしてすするなら「必ず替え玉まで」してくれと。※替え玉もゴリゴリにウマいのです!!!

おに隊長はこれまで何度も訪れていますが、毎度メニュー選びに迷います(笑)。インスタにも何種類かを一気に投稿しています!

今回は「鬼者語」を是非すすってもらいたいとすすり隊の隊員4名を連れて荒れた天気の中、ピークをずらして13:45頃に突撃しました!(待ちが20人弱いました、、、笑)

アクセス:茨城県つくば市

駐車場あり。台数は多くなく狭いので要注意。最寄となる駅はありません。

メニュー

メニューは限定を含め豊富です!定番メニューが「鶏と水(醤油)」「鶏と水(塩)」「水と煮干(醤油)」「水と煮干(塩)」の4種類。曜日限定で「鬼つけ蕎麦」があります。

そして【本日のメニュー】が毎日ブラックボードとTwitterで告知されます。※訪問日のメニューは↓の写真です。

「替え玉」メニューも豊富で定番(↓の写真)から限定(↑の写真)まで魅力的なメニューが並んでいます!

この「替え玉」各種も一品として完成しておりゴリゴリにウマいのです!

※その日のメニュー(替え玉含む)や限定の情報はTwitter【鬼者語】から。

その他、「各種トッピング」「各種サイドメニュー」「ドリンク」という構成です!

おに隊長は今回は限定の「鮟肝と車海老」と替え玉の「赤雲丹のソース」を注文しました!「鬼者語」に来ると毎回メニューに悩むけど替え玉は大体「赤雲丹のソース」を注文している気がする、、、

実食すすり:鮟肝と車海老

オレンジみがかった濃厚そうなスープの上にトッピングが綺麗に盛られ圧倒的お洒落さで登場です!

思わず「美しい、、、」と声が漏れてしまいます。

トッピングは豚チャーシュー、鶏チャーシュー、ネギ、芽キャベツ、キャビア、ハーブ(種類までわからない)です!

芽キャベツの上にキャビアとハーブって、お洒落が過ぎる!

オレンジみかかった濃厚そうなスープを一口頂くと

強烈に感じる濃厚な鮟肝の旨味!!

そして車海老の濃厚な旨味も負けていない!!!

贅沢な鮟肝と車海老のスープはそれぞれの旨味が爆発し、目を見開く美味さ!ちょいと鮟肝のほうが強い印象ですが見事に調和しております♪

濃厚なスープですが、嫌なえぐみや臭みなどはなくまろやかな味わいで上品にめちゃ美味い!

塩分はぼちぼちありますが、香りも良く上品な味わいで濃厚ながらくどさは控えめです!これは完飲する未来が一口目から見えました!

麺は菅野製麺製の中細ストレートの低加水めの麺!

パツんと食感で濃厚なスープとの相性はグッド!

濃厚なスープをしっかり持ち上げ、お口の中で麺の旨味とスープの旨味が融合し笑み浮かべるウマさです♪

チャーシューはたくさんの釜焼きの豚としっとりタイプの鶏の2種類!

鶏チャーはしっとりとした肉質で美味!濃厚なスープを絡めて喰らえばまたウマし!

そして釜焼きの豚チャーはたくさんあるのが嬉しい♪味付けは控えめでジューシーで肉の旨味をしっかり感じます♪ハイクオリティにうめぇ。

キャビアは芽キャベツの上に乗っており、塩気控えめで見た目の豪華さも演出します☆

芽キャベツもおしゃれさを演出しその瑞々しさでさっぱりアクセントに!

その美しさ、ゴリウマさに夢中になってすすっていると秒で半分以上なくなったところで、替え玉「赤雲丹のソース」をお願いしました!

実食すすり:赤雲丹のソース(替え玉)

「そのままお召し上がりください」と何度見ても美しいビジュアルで登場しました!

そう!替え玉と言っておきながら「鬼者語」の替え玉はもはや一品料理なのです!

話は戻りますがその美しさ、甚だしいレベルです♪

トッピングはチャーシュー、ネギ、キャビア、ハーブ、皿のまわりには揚げネギと謎の粉!

麺は中太の平打ち縮れで手揉みされたようなウェーブ感でモチっとうまい!

たっぷりとある赤雲丹ソースとまぜまぜしてすすると平打ちの麺に雲丹が絡んで雲丹好きには堪らない味わい。

濃厚な雲丹の旨味をしっかりと感じ雲丹好き歓喜です!

もはやうまいということは言わずもがな。でも声を大にして言っておきたい!

うまぁぁいっ!!!

そう、これが美味しくないわけはないのです。コメントにクセが出てしまうレベルのうまさですが、ウニの臭みやえぐみなど嫌なクセはなく、味わいやすく美味いのです!

「鮟肝と車海老」と「赤雲丹のソース」ともに濃厚タイプでもくどさを感じさせない味わいでガッツいているとあっという間に完飲完食でした!

まとめ

工夫が凝らされ洗練された各種メニューがゴリ美味いのですが、今回初めてすすった「鮟肝と車海老」ももれなくゴリゴリに美味い!濃厚な鮟肝と車海老の旨味が爆発!くどさのない味わいで大満足する一杯でした!

そして替え玉の「赤雲丹のソース」相変わらずの旨さでうなずきながらすすっていました!

訪れるたびに最高の感動を与えてくれる「鬼者語」はおに隊長の切実に家の近くにあってほしいラーメン店の1つです!

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)