タイすすり

うまくて号泣らーめん@タイ・チェンマイ【醤油豚骨ラーメン】

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!

おに隊長が世界一周中にすすった海外ラーメンシリーズ

第24弾はタイ・チェンマイで訪れた

「うまくて号泣らーめん umakutegokyu-ramen」

を紹介します(2019/5/22訪問)。店名のネーミングが面白いラーメン店です。おに隊長をそのうまさで号泣させてくれるのでしょうか?

このお店を経営しているのは日本人でこだわりのラーメンを安価で提供しておりタイ・チェンマイで大人気のようです!

お店の場所は城壁に囲われたエリア旧市街のターペー門の近くにあります。

↓のように色んな店が集まっている施設の一角にうまくて号泣らーめんはあります。

店内はこんな感じで、中央のキッチンを囲うようにカウンター席が並んでいます。

17時過ぎの時間帯でもお客さんの入りはぼちぼちありました。さすが人気店です!

注文は紙に書いて渡すタイプです。

メニューはコチラ

醤油のSサイズが店名の号泣(59)とかけて59バーツのようです!200円ちょいとか激安すぎてビビりますね。

メニューが豊富で悩みましたが、注文は気分で

醤油豚骨Mサイズ 99バーツ≒340円(2019/5当時)

 

注文後5分程度で着丼です!

普通に美味そうなビジュアル!チャーシューが肉肉してて素敵。

とりあえず、スープを一口頂くと、普通に美味い!リーズナブルなお値段ですが、豚骨の旨味を感じます!

続いて麺とご対麺!

麺はタイの主流に逆らい歯ごたえ・コシのある麺をこだわって探したらしいです。

そのこだわりの麺をすすると、こだわり通り、コシがある中太縮れ麺で美味しかったです。

続いて着丼時から気になっていたチャーシュー。

チャーシューは味がしっかりしみ込み旨味あり。歯ごたえも肉肉しくも柔らかくうまい。

 

うまくて号泣とまではいきませんが普通にうまいと思いながらすすっているとあっという間に完食です。

替え玉が10バーツ(30円ちょい)でできるようです。
※おに隊長はすすり当時、風邪でのどが痛かった悪目だったのでやめておきました。

ごちそうさまでした!

 

かなりリーズナブルなお値段でクオリティの高い美味しいラーメンをすすれるお店でした!

グーグルでクチコミ1000件弱で☆4.7なのも納得!

号泣はしませんでしたが、美味しい、幸せになるラーメンでした!

 

そして店内に掲げられていたうまくて号泣らーめんの理念

とても素晴らしすぎる内容で感銘を受けました。

「この一杯のらーめんに、大事な今日のしあわせがかかっている」

まさしく「幸せとは美味しいラーメンをすすること」なのです。おに隊長のラーメンに対する考えと一致しています。

こういった理念をもったラーメン店が海外にあることに感動でした!

 

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)