東京すすり

【らーめん忍者@東京都千代田区】肉が主役と謳う二郎系!キレッキレの非乳化スープとムッチムチの麺もパンチあり!

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!(年間食べ歩き400杯以上、海外34カ国ですすり経験有)

今回はラーメン東京都で食べ歩き!濃厚な豚の旨味を感じますが後味スッキリでキレッキレな二郎系をすすれるお店を紹介します!

紹介するお店:らーめん忍者

「らーめん忍者」は秋葉原駅から徒歩すぐの忍者を冠する店名ながら目立っている二郎系のお店!

秋葉原らしいポスターで「らーめんだけど主役はお肉だよ。」とも謳っており、豚にも自信のあるお店のようです!「らーめん忍者」は2016年にオープンしキレのあるシンプルな味わいと自慢の肉で人気のようです!イチオシは丸豚、デカ豚、ほぐし豚の三種の豚がのった店名を冠した”忍者らーめん”

おに隊長は秋葉原付近に用事があった際に気になっていたので訪問してみました!

アクセス:東京都千代田区(秋葉原)

JR各線、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレス『秋葉原駅』から徒歩3分程度。

メニュー

メニューは「らーめん」「デカ豚らーめん」「忍者らーめん」「豚マシらーめん」「特製らーめん」と肉が売りなのが伝わる食券の多様さです!

その他に「ニボ二郎」「味噌らーめん」「油そば」があります!あとは「各種トッピング」「各種サイドメニュー」「ドリンク」の構成です!

各種メニューの肉の設定は写真でイメージがあるのがありがたいです!また麺の量も写真の通りです!

おに隊長はイチオシの「忍者らーめん」も気になりましたが、一番の定番である食券機左上・ポールポジションの「らーめん」を選択。無料トッピング(コール)は「全マシ、辛揚げ」でお願いしました!

実食すすり:らーめん 全マシ辛揚げ

大き目のどんぶりになだらかに盛られた野菜マウンテンに背脂の雪化粧、辛揚げのマグマが噴出したスタイルで登場しました!

どんぶりが大きいとすすりやすいのが良いですよね♪

トッピングは豚×2枚、ニンニク、野菜(もやし・キャベツ)、背脂、辛揚げです!

油浮かぶサラッとしたスープを一口頂くと

キレッキレの醤油感!!

そして濃厚な豚の旨味!!

サラッとしたスープは想像通りのキレのあるうまさ!ストレートに醤油感が先行し、その後から濃厚な豚の旨味を感じます!甘さは控えめ!

醤油と豚の旨味と脂のバランスが良く味わいやすいうまさ!

濃厚ながらそのキレで後味はスッキリさっぱり♪

麺はワシワシな極太の麺!

ムッチムチでプリっと弾力があり固めのゆで加減で食べ応えがあります♪

噛めば噛むほどに小麦の風味が広がり、キリっとしたスープとの相性も良く味わい深い麺です!

肉が売りのお店の豚はデフォは2枚で厚みもしっかり!

豚は柔らかくて味が染みており、脂と繊維質の部分のバランス良くうまい!デフォでこのサイズ、このクオリティは嬉しいです♪

白く降り注いだ背脂は味付けはなくキリっとしたスープにまろやかさを演出!野菜とスープと絡めて食べれば最高のアブラサラダ♪

辛揚げはパリッとした食感と辛味がいいアクセント!そしてけっこう辛い!卓上トッピングに一味がありましたが使いませんでした(笑)

そのキレのあるウマさと辛揚げのピリッとアクセントで勢いよくすすっているとあっという間に完食でした!

まとめ

キレのある醤油感が先行した非乳化タイプで後味スッキリなうまさ!麺はムッチムチで食べ応え抜群!主役という豚もクオリティが高くバランスの良い一杯でした!

忍者という名前ながら忍ばずに目立ったお店は幅広い層にウケるような二郎系でした!

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)