フィリピンすすり

HAMAKAZE 浜風@フィリピン・セブ島【黒鶏白湯ラーメン】

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!

おに隊長が世界一周中にすすった海外ラーメンシリーズ

第10弾はフィリピン・セブ島で訪れた

「RAMEN DINING & BAR HAMAKAZE 浜風」

を紹介します(2019/3/16訪問)。こちらのお店はセブ島にある語学学校に短期留学をしていた際におすすめされたお店です。豚骨系のラーメン店が多いなか、鶏白湯を売りにするお店です!

場所はオークリッジビジネスパークの近く、The spaceという商業施設の道路を挟んで向かい側にあります。

店内は賑わっていて、日本語が沢山飛び交っていて、日本人のお客さんが沢山いました。

グーグルのレビューも日本語によるレビューもたくさんあるので現地に住む日本人の方に人気のようです。

メニューはコチラです。

おそらくお店の看板メニューであろう浜風醤油ラーメンが残念ながら「Not Available」

そのため、何を注文しようか迷いましたが、

黒鶏白湯ラーメン 340ペソ≒700円(2019/3当時)

を注文してみました。

 

浜風醤油ラーメン気になるなーと思いつつも、久々の鶏白湯すすりにワクワクしていると

10分程度でラーメンが着丼しました!

黒い鶏白湯!濃厚そうでなかなかいいビジュアルです!

スープを一口頂くと、舌から感じる濃い鶏感により、脳と心が日本にトリップします。

マー油がいい感じでニンニク感じます。

 

続いて麺とご対麺です!

若干のうねりをおびた中細麺です。スープに絡みグッドです!

うまい、いや普通にうまい、日本語もたくさん聞こえるしここは日本ですか?ってなる

 

続いてチャーシューです。

チャーシューは箸でほぐれない程度のやわらかチャーシューで脂も乗っていておに隊長好みでうまい!

 

お店の名前を冠する浜風ラーメンが「Not Available」に正直テンションちょい落ちてましたが、それを忘れさせてくれるトータルのクオリティ。

日本かと錯覚しながらすすっているとあっという間に完食です!

 

HAMAKAZEには3人ですすりに来ていたので餃子も頼んでました。二皿注文してシェアしていただきました。餃子も美味しかったです。

 

いやー、HAMAKAZE 浜風は日本かと錯覚させるラーメン店で大満足でした!

 

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)