ウクライナすすり

麺屋武蔵@ウクライナ・キエフ【ランチセット/つけ麺/ラーメン/ラーメン】

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!

おに隊長が世界一周中にすすった海外ラーメンシリーズ

第48弾はウクライナ・キエフで訪れた

「麺屋武蔵」

を紹介します(2019/11/12,13,16,18訪問)。はい、そうです。キエフ滞在中に4度もすすりに行っております(笑)

麺屋武蔵は1996年5月南青山で創業し、1998年5月に新宿店をオープンしこちらの店舗を本店とし、ラーメンのニューウェイブ、時代の先駆けとなった名店。現在も超人気店として健在でグループを拡大し日本での展開はもちろん、海外にも進出しています。

そのウクライナの店舗ですすったわけです!キエフには2021年3月現在10店舗展開しています。※おに隊長が訪れた2019年11月当時は7店舗

ウクライナの首都って麺屋武蔵があるから首都になったんですかね?(戯言)

 

訪れたのはキエフの中心部にある店舗です!

キエフだけで10店舗あるのだから現地でも大人気なのは自明!

そしておに隊長にも響いたわけで4度もすすりに行ってしまったわけです!

 

店内はというとさすが人気店という感じで席数も多くお洒落でとてもきれいです!

二階席もありました。

ドリンクカウンターもありました。

そして壁には侍の絵!これは宮本武蔵でしょう。敵に囲まれ、後ろには松らしき木、これは吉岡一門との決闘の場面でしょうか?

麺屋武蔵の武蔵は「剣豪・宮本武蔵」に由来しています。誰にも教わらない、無手勝流・独流であることからその名を採り入れたとのこと。創業者は独学で麺屋武蔵を創業しています。

 

ウクライナ・キエフの麺屋武蔵のメニューはコチラ!

スープの濃度は「オリジナルとストロング」

スープの種類は「クラシック・ブラック・レッド」から3つから選べます。

追加トッピングも充実しています!

つけ麺も「チキン、仔牛、エビ」の3種類がありました!

ランチメニューもありました!「ミニラーメン+寿司ロール」

※注文の際の注意点

↓の前回記事で教訓を得たと紹介しましたが、東欧や中欧に住むスラブ人は「熱々で料理を提供することは失礼にあたるという常識」を持っているようです。

MOYOGI@ウクライナ・リヴィヴ【豚骨ラーメン】おに隊長が世界一周中にすすった海外ラーメンシリーズ第47弾!ウクライナ・リヴィヴ。街歩きが楽しい世界遺産の街ではアジア人を全く見かけませんでしたが、ラーメンはすすれました!...

というわけで注文の際に「麺固め、スープ熱め」で注文するのが必須です!

グーグル翻訳で「麺固め、スープ熱め」とロシア語に変換して画面を見せたら伝わりました!

実際に日本人のキエフにある麺屋武蔵の評価は二分されています。低評価の方達は大体「ぬるい!麺が伸びている!」的な

しつこいですが美味しく食べるコツは「麺固め、スープ熱め」です!

 

でわでわ!計4回すすりに行ってすすったラーメンたちを紹介していきます。

 

1すすり目(2019/11/12)

注文はランチセット
125UAH≒約556円

ラーメンの量は少なかったけど麺・スープともに美味☆

巻き寿司も新食感で想像以上に美味い!この値段のこのセット、満足しましたー

でも次回はラーメンをたくさんすすりたい、、、

 

2すすり目(2019/11/13)

ラーメンをすすりたいと言いつつも、つけ麺にも魅力的に感じ

つけ麺with chicken deep friedを注文してしまいました

129UAH≒約577円

つけ汁は濃い鶏感と酸味がありトッピングはしいたけ・もやし

そして唐揚げ的な!美味しくはありましたが、甘さと酸味がおに隊長の好みではなかったです。

またスープ熱めで頼みましたがつけ汁はそこまで熱々ではなかったので次はラーメンをすすろうと思いました。

 

3すすり目(2019/11/16)

満を持して3すすり目にしてラーメンの注文です!

注文はラーメン・ポークチャーシュー
スープはオリジナル×クラシック

149UAH≒約670円

着丼するともうビジュアルからして濃厚でうまそうなオーラを放っていてよだれものです!

スープを一口頂くと

魚介の効いた豚骨!濃厚なスープがウンメーーイ!もちろんスープはぬるくありません!笑

復習です!注文は「スープ熱め、麺固め」

麺は固めで注文しているのでしっかりとコシもありモチプリでのど越しも良く濃厚なスープとも絡みうまーべらす!角煮チックなチャーシューもゴリ美味でした!

美味しすぎてもっと麺が欲しくなり、麺大盛の麺を替え玉チックに注文できるか聞いたらこんな感じで出してくれました!

濃厚なスープに浸しつけ麺風にすすってもまたウマしでした!

本当に幸福感を味わえるラーメンでした☆

 

4すすり目(2019/11/18)

注文はラーメンポークチャーシュー×麺大盛り
ストロング×クラシック

170UAH≒約770円

もう間違い美味さ☆

幸せです!

 

ラーメンのテイストは

オリジナル・ストロングは豚骨感の強さ

  • クラシックは魚介豚骨
  • ブラックはクラシックベースにイカ墨油なるものが追加
  • レッドはクラシックベースにスパイシーソース追加

のようです。(多分)

 

おに隊長的優勝は3すすり目の

ラーメン・ポークチャーシュー
スープはオリジナル×クラシック

でした!

 

ウクライナの地で日本のラーメンニューウェイブを牽引しなおも現役で走り続けている名店の一杯をすすれるとは本当に感激です!

ウクライナ・キエフを訪れたラーメンをすすりたくなった際は是非「麺屋武蔵」を訪れてみてください!

 

麺屋武蔵に興味がある方はコチラをどうぞ。

麺屋武蔵ホームページ

麺屋武蔵ウクライナFacebook

 

おまけ:4度目の麺屋武蔵の訪問にはしゃぐおに隊長  ※撮影はまる参謀

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)