兵庫すすり

【らぁめん矢ロックンビリーS1@兵庫県尼崎市:塚口】昆布水つけ麺の元祖!訪れることがもはやエンターテインメント!

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!(年間食べ歩き365杯以上、海外34カ国ですすり経験有)

今回はラーメン食べ歩き!リーゼントスタイルの店主が丁寧に魂込めて作る、鶏と昆布の旨味が爆発した「元祖昆布水つけ麺」をすすれるお店を紹介します!

紹介するお店:らぁめん矢ロックンビリーS1(スーパーワン)

まずはこの看板のインパクト!(笑)。店主の嶋崎順一氏の個性溢れるロックな見た目、そしてまたロックで気合の入った湯切りのアクションと「醤油らぁめん六年連続日本一」の文字が描かれています!

全国的にも知名度の高い「らぁめん矢ロックンビリーS1」はリーゼントスタイルで有名な店主の嶋崎氏が営む兵庫県屈指の超有名人気店!

嶋崎氏は神奈川県相模原市に前身となった「69’N’ROOL ONE」をオープンさせ人気店に!その後は東京の町田市に「ラァメン家 69’N’ROLL ONE」として移転。その後は同じく東京の赤坂に「ラァメン家 69’N’ROOL ONE 赤坂本店」として移転。2014年4月まで営業。その3ヶ月後である2014年7月、兵庫県尼崎市に「らぁめん矢ロックンビリーS1」として移転オープン。そして現在に至る。

店主の嶋崎氏は、鶏と水で作るいわゆる「鶏水系ラーメン」の先駆者であり、「昆布水つけ麺」の考案者でもあります。ラーメンへの一途な思いと探求心とその技術でこれまでに数々の賞を総なめにしてきました。※店内に飾られたトロフィーや賞状達↓現在も関西のラーメンファンのみならず遠方からも一度はすすりたいと多くの客が集まる、伝説を生み出しているお店であり店主なのです。

またすすり隊のヌンティウス関西支部長も「ロックンビリーS1は1度は行ったほうがええよ」と言っておりました。

そして今回、関東拠点のおに隊長も「昆布水つけ麺」の考案者である嶋崎氏のつくる「元祖昆布水のつけ麺」をすすりに「ロックンビリーS1」に突撃しました!withヌンティウス関西支部長!

もちろん開店待ちで突撃でしたがやはり列ができていました!入り口もなんかアトラクションぽい(笑)。

アクセス

JR福知山線『塚口駅』から徒歩7~8分程度。
阪急神戸線『塚口駅』からだと徒歩12分程度。

メニュー

メニューはシンプルで「尼ロック」(醤油)と「Sのロック」(塩)の2本の柱!そのそれぞれにトッピングによるバリエーションがあります!※トッピングがなしになった「かけ」もあります。

そして「元祖 昆布水のつけ麺 Ultimate」です!味は「醤油か塩」ですが、その日で決められています。※提供していない日もあるようです。

おに隊長訪問時は「醤油味」でした!提供もあり安心し、醤油味がすすりたかったのでラッキーでした♪

もちろん注文は「元祖 昆布水のつけ麺 Ultimate 醤油味」です!※口頭注文後支払いです。

実食すすり:元祖 昆布水のつけ麺 Ultimate (醤油味)

カウンターのみで緊張感のある店内では客も会話はせずに店主の嶋崎氏が寡黙にラーメンを作るのを眺めます。その雰囲気と丁寧に魂を込めて作るような姿はまさしくエンターテインメント!いや麺ターテインメント☆

といった感じで丁寧さ伝わるありがたいビジュアルで登場しました!

トッピングは二種のチャーシュー、穂先メンマ、レモン、ネギ、別皿の薬味です!

提供前には【つけ麺の食べ方】のカードを渡されました!食べ方に従いまずはオンリー麺すすり!

昆布水に浸った麺はモチモチでコシがストロング!

喉越しも良くそのまますすっても間違いなく美味!

そして熱い鶏ベースのつけ汁にくぐらせすすると!

鶏の旨味と昆布の旨味が融合!!

口の中でそれぞれの旨味が合わさり相乗効果を発揮し、コシの強いモチモチ麺とのハーモニーが至福の味わい♪

杉桶で作る丸大豆醤油など数種の醤油を合わせたというカエシの醤油感と深いコクが鶏と昆布の旨味を引き立てます!

本当にありがたく、うまい!

お店・店主から感じるありがたさ、元祖の昆布水つけ麺をすすれるありがたさ、コシのある麺を噛み締めさせられます!

豚と鶏の2種のチャーシューともにジューシーで美味!

豚はどんぶりに設置され鶏はつけ汁の中にいました!

そしてある程度すすり進めたら薬味を一気に投入!薬味の説明のカードもありました↓

薬味はコクのあるつけ汁と相性良く、様々な味わいが追加されます!それがアクセントとなりまた味わい深い☆

様々な工夫や味変の薬味で最後まで変化を楽しませてくれます♪そして時たまレモンを口に含みリフレッシュ!楽しみながらすすっているとあっという間に麺がなくなります!

最後は麺が浸っていた昆布水をつけ汁に入れてスープ割りすればまたうまし!スープまで飲み干し完飲完食でした☆

まとめ

「お店の雰囲気、店主のラーメンづくりの姿、提供されたラーメン」全てを含めての麺ターテインメントで大満足でした!元祖である昆布水つけ麺は元祖ならではの丁寧なつくりと確かな味で最高の一杯でした!

ちなみにですが、看板のような店主の気合の湯切りも実際に間近で見れて嬉しかったです♪

おに隊長は多くのラーメン店を食べ歩きしていますが、総合的にこんな独特でありがたみのあるお店は初めてでした!唯一無二と言って間違いないお店でした!

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)