チェコすすり

KITCHEN RAMEN BAR@チェコ・プラハ【札幌みそラーメン】

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!

おに隊長が世界一周中にすすった海外ラーメンシリーズ

第5弾はチェコ・プラハで訪れた

「KITCHEN RAMEN BAR」

を紹介します(2019/11/20訪問)。世界一美しい街といわれる「プラハ」の街でも、もちろんラーメンはすすりました。幸運にもプラハ中心地の安宿近くにGoogleマップで評価の高いラーメン店を発見したわけです。まあ近くなくても行くんですが(笑)

こんな街並みの中にラーメン屋があるのです。

観光エリアの中心地にありアクセス良好です。

入店するとおしゃれな感じです。まあプラハですからね(適当)

Googleのレビューが1800件以上で☆4.1ある人気店ですがお昼時を過ぎて14時ごろ訪問したのでお客さんの入りはまばらでした。

卓上調味料にはヤマサの醤油がありました。

メニューはコチラ

まず率直な感想はラーメンの種類が多すぎる。旅中すすった69店舗で中1番メニューが豊富だったと思います。

そのメニュー数は13種。これは、、、

「メニュー多すぎる店、あまり美味しくない説」があてはまるのでは、、、

そして日本の地名を冠したラーメンも6種もある。

  1. TOKYO SHOYU RAMEN
  2. SHIZUOKA SHOYU RAMEN
  3. HAKODATE SHIO RAMEN
  4. SAPPORO MISO RAMEN
  5. HAKATA TONKOTSU RAMEN
  6. NAGASAKI RAMEN

あと謎のバンコクラーメンというメニューも(笑)

 

ドリンクメニューには日本のお酒もたくさんありました。

悩んだ末におに隊長が注文したのは

SAPPORO MISO RAMEN 278czk≒約1307円(2019/11当時)

久々に味噌をすすりたいと思っていたので。

 

念のため麺固め、スープ熱めでお願いして注文。

※ヨーロッパでは麺が伸びていたり、スープがぬるいということがよくある為。特にスラヴ人が国民の多数はを占める中欧・東欧においては、熱々ですぐに食べれないものを出すことは失礼にあたるという文化を持つ人々もいる。

 

メニュー多すぎるし、店選びミスったかなーと思いながら待っていると

5分強で着丼です!お店が空いていたからか思ったよりはやい!

ビジュアルは良い。そしてなんか美味そう!

スープを一口飲むと

「メニュー多すぎる店、あまり美味しくない説」、「店選びミスったかなー」とか思っていたことを謝罪したくなる旨さ!

本格的な味噌で甘みのあるスープ。だいぶ想像を超えてきました。心に、胃袋に響くぅ

 

続いて麺とご対麺!

麺は味噌に相性の良い中細ちぢれ麺!

スープの想像以上のうまさに期待しつつすするぅ

想像通り、スープとマッチしてうまうまです!

 

続いてしっとり柔らかそうな美しいチャーシュー

チャーシューも味がしっかりしていて無難に旨い。見た目よりも柔らかではなくタフでした。

枚数もあり、ボリュームもあって満足できました。

 

久々の本格味噌に感動しつつお箸をすすめているとあっという間に完食です!

満足できる、幸せを感じる一杯でした!

 

現地運営のラーメン店で13種のラーメンメニューがあるにもかかわらず、美味しい本格味噌を提供してくれるとは正直びっくりでした。

他のメニューもすすってみたくなるラーメン店でした!

もっとしりたいよって方はKITCHEN RAMEN BARのホームページもあるので見てみてください。

KITCHEN RAMEN BARホームページ

 

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)