ロシアすすり

pro・SUSHI@ロシア(カリーニングラード)【醤油ラーメン】

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!

おに隊長が世界一周中にすすった海外ラーメンシリーズ

第45弾はロシア・カリーニングラードで訪れた

「pro・SUSHI」

を紹介します(2019/10/30訪問)。おに隊長はバルト三国にいるときにカリーニングラード(ロシアの飛び地:リトアニアとポーランドに挟まれている)に日本人はe-VISAで無料で8日間は入れる(2019/7から運用開始)ことを知って突撃しました。

カリーニングラードの存在自体を知らない方も多いと思います。↓がカリーニングラードの位置です。

以前はドイツ領だった時期が長い土地で現在はロシア。色々と背景の深い土地です。興味あったらググってみて下さい!

情報が少なくちょっと苦労しましたがなんとか無事に訪れ、観光してラーメンをすすることができました。

そのロシアの飛び地・カリーニングラードでラーメンをすすれないかと調べたところ、pro・SUSHIがヒットしたわけです!

ロシアの飛び地に寿司レストラン。もう日本食レストランは世界中どこでもありますね!


場所はカリーニングラード琥珀博物館の近くです。カリーニングラードは琥珀(アンバー)の産地としてもとても有名のようです。おに隊長も博物館を訪れました。

琥珀に閉じ込められた生き物たち

琥珀で作られた人と虎の絵

ではらーめんすすり紹介に戻ります!

ロシアの飛び地カリーニングラードの寿司レストランpro・SUSHIに入店すると、しゃれた高級感のある空間が広がっていました。

ラーメンをすすれると知っていればおに隊長はバックパッカー旅でもこんなしゃれた空間に臆せず突撃できるのです!

窓際の席に案内されメニューを渡されました。

pro・SUSHIというレストランなのにメニューの表紙がラーメンです!

これは期待高まる!!

もちろんロシア語です。中央アジアでもロシア語を経験しているのでなんとなく雰囲気はわかるのですがメニューの詳細はわかりません。

メニューはコチラ(一部抜粋)

↑のメニューの「PAMEH」がラーメンでしょう

ちょっとしてから優しい店員さんが英語メニューもあるのでどうぞとA4の紙の簡易メニューを渡してくれました。

とても助かるラスカルマダガスカルです。

表紙がラーメンなのにラーメンメニューは2種類しかありませんでした。

とりあえず注文は無難に

Ramen with pork 385ロシアン・ルーブル≒657円(2019/10当時)

そしてサーモンロール(365ロシアン・ルーブル≒623円)も注文してしまいました。笑

 

ロシアですするラーメンはどんなものかと待っていると、サーモンロールが先に10分弱でやってきました。

海沿いの地域だし若干期待して巻き寿司を頂くと

む?むむっ?クリームチーズが、、、

純粋にサーモンを食したかったおに隊長的には邪魔、、、その後は箸でクリームチーズを押し出してチーズを抜いて食べましたが、チーズの風味は抜けず、、、無念なり。

まあ美味いけど不完全燃焼でした。

 

そしてサーモンロール到着後5分程度でラーメンが着丼です!

ビジュアルから漂うこれは想像のラーメンにはあらず感、、、

まあ海外ラーメンはそんなことしょっちゅうなのでびっくりはしません。
(でもロシア語メニュー表紙のラーメンはとても美味そうだた)

とりまスープを一口。スープは出汁の効いてる濃いめの醤油。

表紙のようなドロッとした豚骨ではなく、醬油ラーメンに豚肉が乗っているというわけです。

でもこれはこれであり、落ち着く優しい味で寿司との相性がグッド!笑

 

続いて麺とご対麺!

麺リフトすると、、、麺は手打ちの失敗したうどんみたいな感じ。笑

とりますするぅ!否!もそもそ、はむはむとお口に突っ込むぅ!

 

んー、これは中華麺というよりもうどん

はい、気づいております(記事書いている今です)

英語メニューの「RAMEN」の部分、、、

Udon noodle !!!!!!!???????

うどん、、、笑

これは「ラーメンという名のうどん」だったというわけなのです!

しかしこれはラーメンというメニューで、ラーメンとして提供されたものであり、pro・SUSHIが提供するラーメンは素材にうどんを使っているだけ、、、

つまりこれはラーメンなのである!!!!!!!

おに隊長はロシアでもラーメンをすすったのである!!!!!!!(笑)

 

麺はわしゃわしゃしていておニューな食感のラーメンです☆そして嫌ではない!笑

 

チャーシューはというと、メニューで見た感じはチャーシューであったけど

リアルはそうではない。先述の通りただの豚肉、豚バラスライスがのっているだけ。

いろいろと頭に?を浮かべつつも、意外と悪くないぞこのラーメン(udon)と思いながら食べすすめていると完食です!

ごちそうさまでした!

 

ロシアの飛び地カリーニングラードの寿司レストランpro・SUSHIでは面白い経験ができました。

興味ある方はHPはコチラからpro・SUSHI

 

(おまけ)お会計時のトラブル!

カリーニングラードはヨーロッパ内にありますが、ロシアなのでロシアンルーブルが使用されています。おに隊長は4日間の滞在だったので、ユーロ€をロシアンルーブルには両替せず、ATMでキャッシングをしないでクレカのみで過ごしていました。

そのためpro・SUSHIでお会計する時もロシアンルーブルは1銭もなく、クレカで支払おうと思っていました(クレカ使えるかは確認済み)。そしてお会計時にお店の機械とおに隊長のクレカの相性が悪く読み取りが不可でした(ほかのお店では使えていた)。

またこの日に限って、クレカ1枚持ち外出で手持ちはユーロ€のみ。€使えるか聞いたら店員さんが事情を考慮し上司に確認してくれて「普段は受け付けてないけど今回はOK」と。

しかししかしおに隊長は20€札しかもっていない、、、支払いは11€弱、、、おつりがなくても仕方ないかとあきらめて20€札を差し出すと、店員さん「細かいのはないの?」おに隊長「ない、、、」。店員さんがまた上司のもとへ。

戻ってきて「おつりはロシアンルーブルで返すよ」って!!!本当に丁寧な接客で神対応でした。この出来事だけでカリーニングラードにゴリゴリの好印象を持ちました!

ロシアンルーブルもゲットできたので帰りに現金しか使えないようなマーケットでお土産を買いました♪

 

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)