ラトビアすすり

RAMEN RIGA@ラトビア・リガ【TOKYOダックラーメン】

こんにちは!らーめんすすり隊おに隊長です!

おに隊長が世界一周中にすすった海外ラーメンシリーズ

第40弾はラトビア・リガで訪れた

「RAMEN RIGA」

を紹介します(2019/10/21訪問)。ストレートなネーミングでそのまま都市名が店名です。リガは「バルト海の真珠」とも呼ばれ、世界遺産にもなっている街です。

おに隊長の滞在中はずっと曇でした↓。泣

曇天の中のブラッグヘッドハウス
お店の場所は旧市街の中心エリアから15分から20分の場所にあります。

落ち着いた街を歩いているとシックな店構えで登場します。


このアイコンが目印。

店内はこんな感じでした。

お洒落で落ち着いた感じです。海外のラーメン屋さん大体お洒落。

卓上調味料は豊富でした。わさびふりかけ(笑)

そしてとてもシンプルなメニューが各席に置いてありました。

ラーメンの種類は8種類。注文は席ではなくカウンターのレジで前払いでした。

カウンターのモニターには写真付きでメニューが表示されていました。

注文はTOKYOの文字を冠し、堂々とメニューの一番上に座る

TOKYO DUCK 6.99€≒846円(2019/10当時)

久々のダック(鴨)系のラーメンです!

注文後、ヨーロッパですする鴨出汁のラーメンはどんなものなぁと待っていると15分程度で着丼です!

ん?何だこのおしゃヌードルは?ビジュアルのオシャレさにこれは本当にラーメンか?ローカライズされ過ぎたラーメンか?

と身構えてしまいます。そして恐る恐る、まずスープを一口頂きます。

お?甘うまっ

独特な甘みをもち鴨出汁の効いた濃いスープ!美味しいです!

この独特な甘みになぜか東南アジアを思い出します。(バンコクのダックヌードルハウスというお店ですすった記憶が。伝わる人がいない情報をぶち込むスタイル笑)

 

続いて麺とご対麺!

麺は中細ストレート麺。スープの相性はどうか?とすするぅ

うん。まあうまい!

麺はふわふわしてる。日本のスーパーで売っているちゃんぽんの生麺みたいな感じ。相性は悪くはないです。

続いてチャーシュー

こちらは鴨チャーシューです!柔らかく味もしっかりしみ込んでいて、鴨の旨味と甘みがあり、うまうま!

そしてラーメンを彩り、お洒落なビジュアルを演出しているトッピングの野菜達は意外と甘めの濃いスープとも絡み違和感なく食べられます。

そしてガリが入っていましたが、やはりガリはどのラーメンにも合わない。

 

独特な甘い濃いスープの旨味にお箸をすすめて、多種多様のトッピングを喰らい、麺をすすり、チャーシュー喰らって、麺をまたすすればあっという間に完食です!

ごちそうさまでした!

 

最初はお洒落すぎるビジュアルにこれはちゃんとしたラーメンか?

と身構えてしまいましたがちゃんとラーメンでした!笑

 

そして美味しい、まとまりのあるラーメンで、他のメニューも食べたくなるラーメン屋さんでした!

 

おに隊長レポートでした!!

らーめんすすり隊はインスタ・ツイッターでも日々の活動を投稿しています!
興味を持っていただけた方は是非フォローお願いします!

インスタ:らーめんすすり隊@ramen_susuritai
ツイッター:らーめんすすり隊@ramen_susuritai

ABOUT ME
おに隊長
ラーメン好きの29歳。週に10杯前後のラーメンをすする。学生の頃からmy寸胴を持っており、大学内で家二郎イベントを何度も開催。二郎・二郎系を特に愛する。会社を辞めずに444日間で世界一周(2019/2/17~2020/5/6:47カ国)を旅した経験もあり、旅中には海外で34カ国・69店舗で100杯近くのラーメンをすすった。ラーメンを愛し、ラーメンに愛された男。現在はラーメンをすすりながら会社員をしています。当サイト以外に絵本作成、ブログ、youtubeなど一応やったりもしている(最近放置気味、、、)